楽なコールセンターってどんな所か考えてみた。

この記事は 051秒で読めます。

マンネリ状態のコールセンター勤務

そんな時ふと

どこか違う職種のコールセンターに移ったら幸せになれるんじゃないか

なんてことを考えたりします。

私の今勤めているコールセンターは

一通話が長くて面倒な職場です。

その為か、一通話が短い(短そうな)所に憧れを持ちます。

104の番号案内なんか

私のイメージでは天国の様な職場に思えるのですが

実際働けばそれなりの苦労は有ること位は想像がつきます・・


NTTに文句言いたいクレーマーが夜中どこに電話かけるか???


もちろん104しか有りませんよね・・


恐らくそんなクレームにも悩まされてるのでは無いかなと推測出来ます。

隣の芝生は青く見えるけど

実際は、手入れが大変だったり、虫が付きやすかったり

変な匂いがしたり・・・


実際は、今居る場所がベストという可能性も有るんですよね


でももう飽きたよ・・


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメント

  1. mike より:

    日々の業務、お疲れ様です。
    カタログ系通販の受電の経験ありますが、あまりおすすめしませんね(苦笑)
    1通話3分以内に終わらせ、即マニュアルin受電態勢に。その時間0.01秒。コール鳴ったら一秒以内に取る。
    …その無限ループです。
    繁忙期は、飲物を口にする暇すらなく、トイレに行くのさえ憚られ、ずっと喋り続ける。
    内容は同じ事ばかり。トークスキルはどうでも良く、いかに沢山電話取るかのみが評価対象。
    …きっと、物足りなくと思います。
    一番刺激的だったのは、派遣でスポット業務を渡り歩いてた頃でしょうか。
    飽きた頃に、業務修了で、はい次!!ですから。
    ただ、難点は研修スケジュールが合わないと、望まない休みを取る事となり、たちまち生活が不安定になる事ですね(苦笑)
    刺激を求めるなら、やっぱりアウトの契約獲得系でしょうか。
    今、受電のLDやっていますが、平COMで獲得系やっている時が、一番、刺激的で過酷で、面白かったです。
    時々…また、やりたいなぁと思います。
    三ヶ月位期間限定ですけどね。
    これがずっと続くとなると、また大変ですから。
    結局は、目の前にある事を、コツコツ…これにつきるのかも。
    って訳で、明日もぼちぼち頑張りましょう。

    • cakoi より:

      >>mikeさん
      お疲れ様です☆

      貴重なご意見ありがとうございます。
      お陰様で、隣の芝生は青いという浅はかな考えから脱却出来そうです・・。

      一個一個が短い分、数をこなす必要が有るんですね。
      そんな当然の事が考えに有りませんでした。

      アウトの契約獲得系は確かにヤル気が出ますが
      やはり、期間眼底でないと無理ですね。
      本業になんかとてもじゃないけどしたく有りません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。