日本人が数字の“0(ゼロ)”を“丸(まる)”と言うのは戦時中の名残り

コールセンターで仕事をしていて常々思ってることなのですが日本人はなぜ数字の0(ゼロ)マルと言うのでしょうか?

戦時中に英語のゼロが使えなかったのが理由とのこと。

ゼロの代わりに、日本語の零だと聞き間違えるので、分かりやすいマルが使われたとか

でも電話番号の場合

統一して使っているなら分かるのですが

電話番号の冒頭は090(ぜろきゅーぜろ)と読むのに

後半だけ**00(**まるまる)とか言いますよね?

じゃあなんで最初は、まるきゅーまるじゃないの??

と突っ込みたくなります。

でも私も部屋番号を言うときは505(ごーまるご)と言います。

決して、ごーぜろごとは言いません。

言いやすさだとか、みんながそう言うから馴染み深いとか、そんな感じでしょうか

あと、数字の0(ゼロ)のことを、ジェロと発音する人がいますがあれは、訛りか何かでしょうか?

もしくは英語風にカッコつけてるのでしょうか?

まとめ

ゼロをマルと発音するのは、戦時中に英語が使えなかった名残り

コメント

タイトルとURLをコピーしました