これからのコールセンターはナビダイヤルが主流になります。フリーダイヤルは廃止!

コールセンターは
まだまだフリーダイヤルの方が
多いですが遠からず
ナビダイヤルが
一般的になるでしょうね。

やがてフリーダイヤルは廃止になります。

ナビダイヤルのメリット

●企業側にフリーダイヤルみたいな通話料の負担がない

●有料なので長く話す客が減る

●有料なので電話の本数自体が減る

●電話が減ればオペレーターの数も減らせて人件費削減になる

ナビダイヤルのデメリット

コールセンターが有料であることに
マイナスイメージを持つ人が
いるくらいでしょうか

ナビダイヤルだと繋がらずに
待たされる間も通話料が
発生し続けるので、
まずそこでクレームが産まれそうですが
高い通話料払ってまでクレームを
言う人はなかなかいません。

ナビダイヤルの利用料金

携帯電話からだと
3分で90円とかかかります。

しかも、オペレーターに繋がらなくても
利用料金が発生します。

ついでに、携帯キャリアの
かけ放題プランが適応外…

やはり、かかってくる電話を
減らすためのサービスなんですね。

もちろんイタズラ電話の類もなくなるでしょう。

フリーダイヤルなんてなかった

イオンクレジットのHPでたまたまこんな記載を発見しました。

内容はイオンクレジットの
コールセンターはナビダイヤルとなっていて
全国どこからでも通話料が一律で
普通の電話より通話料も安いと…

フリーダイヤルなんて
この世に存在しなかった
みたいな書き方ですね。

最近は電話かけ放題サービスが
一般的なので
フリーダイヤルにしない場合、
普通の電話番号にしてくれた方が
問い合わせる側としてはお得です。

折り返しかけてはくれる

ナビダイヤルの通話料を払いたくない場合
繋がったらすぐ折り返しかけて欲しいと
オペレーターに伝えるとだいたい応じてくれます。

次回からはその時かかってきた
発信番号にかけると直で繋がるので、
また折り返しかけて貰えばOKです。

貧乏臭いやつだと思われるでしょうけど
ナビダイヤルの高い利用料金を回避する方法は
これくらいしかありません。

でも最初の電話でオペレーターが
出るまでの間は有料なので
完全に無料ではないです。

まとめ

近い将来、
コールセンターはナビダイヤルが主流になり
フリーダイヤルは廃止になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました