「相談に乗る」はお客さんに対して失礼?

「相談に乗ります。」は
上から目線だから
失礼だと言うSVがたまにいますが
気にせず使いましょう。

意味が変わってしまう

「相談に乗ります。」は
「相談を聞いて回答に導きます。」
という意味です。

「相談を承る」に言い換えろと
言ったSVがいましたが、
「承る」だと、
単に聞くだけみたいな
印象を与えます。

「相談を受ける」
「相談される」

これらを丁寧にしたのが
「相談を承る」なので、
「相談に乗ります。」の
言い換えとしては不十分です。

「相談に乗る」の
「乗る」の部分を言い換えると
言葉の意味が変わってしまいます。

より丁寧にしたくても「乗る」は残す

そのまま「相談に乗ります。」だと
丁寧さに欠けると感じる方は、
私が毛嫌いする
「させていただく」を使いましょう。

「相談に乗らせていただきます。」

私は嫌いですが、
気にしない人がほとんどです。

「ご相談いただく」みたいな
言い方もありますが、
これだと「乗る」の要素が
消えますね。

でも「相談に乗ります。」
だけを言うことはまずないので
「相談に乗りますので、
詳しくお話を聞かせ
ていただけますか?」

こんな感じで
会話に組み込めば
誰も上から目線だなんて
感じません。

まとめ

「相談に乗ります。」は
どんどん使いましょう!

むしろ「相談を承る」の方が、
聞くだけで何もしない
印象を与える不適切な言い方です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました