いつも出来る人が出来ても褒められ無いのは当たり前?

この記事は 055秒で読めます。

ダメなオペレーターは沢山いますが、出来るオペレーターも沢山います。

日々の業務の中で実は明るみに出てないだけで素晴らしい対応で顧客に感謝されていることだって有るでしょうし、普通なら難しいクレーマーを普通に対応して終えている可能性だってありますよね

しかしながら、普段からダメなオペレーターがたまに良い対応をしてると目立ちますから勿論褒められる訳でして

ダメなオペレーターを正すだけではなく出来る人をより認めてもっと良くしていく努力も必要だと感じます。

とんでもない苦情を巻き起こしたオペレーターの対応を叩くこと、そのオペレーターを再研修して叩き直すことも大切なことですが、そんなヘビーな苦情を当たり前のように処理したSVを評価かして褒めてあげて悪い事なんて1つもありませんよね^^;

普通に出来ている人が目立たないのは当然ですから、あえて探して評価してあげるべきでだと思います。

ダメな人を良くするよりは、出来る人を伸ばす方が伸びしろが多い可能性が高かったりもするんですよね実際^^


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。