弱小企業がHPで妙に熱い告知をするとコールセンターが修羅場になる

この記事は 059秒で読めます。

弱小と言ってもそこそこ知れてはいる企業の話なのですが

一念発起の為か知りませんが、顧客からすると結構興味を引くようなキャンペーンだったり

新商品だったりを唐突に公式サイトで発表することが有ります。

すると何が起きるかと言いますと

興味を持った人がこぞってコールセンターに電話してきます・・・

するとどうなるかと言いますと

そこのコールセンターはパンクします。

なぜなら弱小企業なりの人員しか揃えて無いのに、さばけない程の人からの入電の波が押し寄せてくるからです。

業種によっては臨時で人増やすとか出来ない可能性高いですから

企業側としてはコールセンターが繋がり難いイコール、大繁盛モード突入とでも思ってるのかも知れません

改札が2個くらいしかない小さな駅に新宿南口なみの人混みが押し寄せたみたいな状態を想像して頂けると分かりやすいと思います。

花火大会の時のその界隈の最寄り駅みたいな状態とでも言いましょうか・・・

まさに

鳴り続ける電話

碇シンジくんは逃げちゃダメと言いますが

私は逃げたくなりましたよ・・・


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。