コールセンターの管理者は頭数揃えるのに必死

コールセンターはとにかくシフトにうるさいです。

まず頭数をそろえないと成り立たない職場なので

やたらシフトにはうるさいです。

 

これからコールセンターのバイトをしてみたいと思ってる人は

まずこれを肝に銘じておいてください。

 

この頭数というのもただ人数採用すれば良いという訳ではなく

コールセンター特有の長い研修期間を生き残って

電話に出られるメンツを揃えなくてはなりません。

 

研修中に辞める率も高いのも管理者は頭が痛い要因でしょうね。

固定シフトの所もあれば毎月申告する所も有ると思いますが

決められたシフトは鉄の掟のごとくプライベートの予定にたちはだかります。

フリーターはシフトに合わせて予定組めば良い話なのですが

学生バイトとしてはかなり厳しい条件となるでしょう。

 

休むなら代理を探せ!と言われます。

私は週5回の固定でやってるのですが管理者はもっと入れと言います。

固定シフト制でやってる意味無いじゃん・・・とも思いますが管理者も必死なんでしょう。

 

ワタシは断固として断るのですが、頭数揃えられないとクライアントからの信用にも関わって

最悪あなたも希望通りシフトに入れなくなるみたいな事をいって揺さぶりをかけてきます

 

固定シフトこなすだけでもいっぱいいっぱいなのに

オジサンには限界ですよ。

正直、学生のバイトに混じって働くのって、30歳過ぎてくるとストレス溜まりますよ

開き直って自分も学生の気分でチャラチャラやってるフリーターも

私の職場には多いですが、そこまで開き直ることはできませんよ

 

これから年末年始が近づいてきますが

この時期はさらに管理者も躍起になってゆさぶりをかけてきます

これをどう受け流すかが勝負どころですね

クリスマス、お正月微妙な時給上乗せで心動きませんよ。

記事が為になったら応援宜しくおねがいします☆↓
今何位?人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました