厳しくて嫌な研修も習い事だと思えば乗り越えられる

この記事は 055秒で読めます。

何を勘違いしたか偉そうな態度でされることが多いコールセンターの研修

数ヶ月早く同じコールセンターに入ったことの何がそんなに偉いのか?

そんな釈然としない気持ちのまま研修を受けていると

どうしても嫌になって投げ出したくなることが有ります。

そういう時は、今受けてる研修を試練というか、自分自身に課しているトレーニングの類だと考えてみましょう。

ジムでのトレーニングや、習い事にはお金がかかりますが

職場の研修に関しては逆にお金が貰えるのです。


お金を貰いながら自分を高めることが出来るなんてお得なこと中々有りませんよね。

そう考えてみると仕事の研修も悪いもんじゃないと思えてきます。


取るに足らない研修担当が多いのもコールセンターですが

取るに足らない研修担当であるが故にあなたの一番悪い所だけ

気付いてくれるのではないでしょうか。


取るに足らない人間ですら気になるあなたの欠点

それに気づかせてくれるだけでも研修を受ける価値は有ります。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。