誤字脱字、誤変換・・・ ネット活字社会において、それほど神経質になる必要無いのでは?

PC入力を仕事で(仕事でなくとも)やっていると必ず有るのが

誤変換

タイプミス

誤字脱字・・

もはやこれって、意味さえ伝われば許容されても良いんじゃないかな?って思います。

もちろん、あまりに酷い打ち間違えはダメと思いますが

意味さえ伝わってしまえば、見た人が直してくれれば良いのではとすら思えます。

居るんですよ

誤変換を見つけただけで、鬼の首でも取ったかの様に指摘して

直せと言ってくるSV

見つけた人が直せば2秒で終わるものを

わざわざ本人に差し戻すことによって5分のロスが生じます。

どっちが間違ってるんだか・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました