コールセンターへの問い合わせで助けられたことと残念だったこと@コールセンター体験談

この記事は 143秒で読めます。

パソコンの使い方に関する問い合わせをした際のコールセンターのスタッフの対応が良く、助けられました。ある日、突然家のノートパソコンでインターネットが繋がらなくなってしまい、パソコンの販売元へ電話すると、コールセンターのスタッフが直し方を説明してくれました。しかし、機械が苦手な私はなかなか言われた通りに出来ずにいました。するとスタッフの人は遠隔操作で私のパソコン画面でアイコンを動かしてくれ、私の代わりに途中まで操作してくれたのです。おかげでスムーズに作業出来、無事ネットを繋ぐことが出来ました。また、パソコンが苦手で苛立ち始めていた私に対してもスタッフの人は終始丁寧な口調で根気強く説明してくれ、今思えばこちらばかり不機嫌で本当に申し訳なかったです。優しいスタッフに助けられました。しかし、問い合わせて残念な思いをしたコールセンターもありました。それはあるネット印刷の会社のコールセンターで、私の使っている画像編集ソフトについて尋ねているのに、そのスタッフは「自分はそのソフトについて詳しくない」とはじめから断言したのです。「では他の人と代わってください」とお願いしても、それはしてくれず、ソフトの使い方をよく分かっていないそのスタッフと長々と電話することになり、説明に時間がかかって苦痛でした。

@30代女性


######################

ネット印刷の会社だったら、画像のファイル形式がJPGだとかPNGだとかの何が対応していて何が対応していないみたいな話は出来るかもしれませんが

お客さんがそれぞれ使ってる画像編集ソフトでそれをどう変換するかまで求めるのは行き過ぎじゃないかなとコールセンターのオペレーターとしては思います^^;

しかしながら詳しく無いと断言したオペレーターと話をすることも無意味に感じる気持ちもとても分かります。

あと他の人に代われではなく、上司を出せと言えばだいたい代わってくれますよ^^

また同じ様な状況になった際は是非お試しください!


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。