好きなことで生きていくことは本当に幸せなのか?

この記事は 142秒で読めます。

コールセンタースタッフの殆どは自分がどこの会社のコールセンターで働くのかを選べません

トヨタ車が好きでも、ホンダのコールセンターに配属される事も有ります^^;

でも逆に元々好きだったトヨタのコールセンターに配属される事が幸せなのかといえば…

必ずしもそうとは限りません

どんなに好きだったものでも、近くで仕事として接していれば嫌な面だったり、他の方が優れてると思える面が見えてくるものです。

これは恋愛とか人間関係でも同じですよね^^;

さらにコールセンターという場所は、その嫌な面が集まる場所というか、嫌な面を見てしまったお客さんのはけ口的面も有るので、より好きだった自社製品の欠点が見えてきます。

私自身もコールセンタースタッフとして働いてる会社の自社製品やサービスが良いと思ったことはほとんど有りません^^;

たまたまそんな会社ばかりに配属されてきただけかもしれませんけどね^^;

アパレル系のとあるブランドが好きでたまらなくて、そのブランドのショップスタッフとかなる人がよく居ますけど

そういう人って、大好きなアイテムに囲まれて、しかもそれをお客さんにオススメして買ってもらえる環境に日々居て幸せなのかな?

いちユーザーだった視点と実際商品として扱う視点とでは違いが有るでしょうから。私の個人的な意見としては、好きなことは仕事にしてはダメだと思います。

好きなことで生きていく

これは最近よく目にするキャッチフレーズですが

好きなことを仕事にしても、好きなことのままでいるのって結構難しいことだと思いますよ

私みたいに好きじゃないことを無理して仕事にするのが1番幸せな事なんじゃないかなとすら最近思ってますが

もちろん私も出来るなら好きなことで生きていきたいですし、皆さんも同じ気持ちでしょう

しかしながらそれは、好きなことを自分から奪う行為になる可能性が非常に高いという事を忘れてはいけませんね


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。