おいおい・・まだ電話切るなよ(#゚Д゚) まだスタート地点に立っただけだ・・・

この記事は 16秒で読めます。

結構多いんですよ・・・


客「○○してください」と用件を伝えてきて

オペレーター「かしこまりました。○○でございますね」

客「じゃあお願いね」 ガチャ(電話切れる)


切るの早っ!!!(゜o゜;


ってお前誰やねんて話ですよ・・・。


それで後になって、「○○なっとらんやんけ(#゚Д゚)ゴルァ!!」みたいな勢いで電話してくる輩すら居ます。


コールセンターに電話してオペレーターが用件を把握して用件の復唱をした。

これはゴールではなくスタート地点ですからね

そこから、契約内容の確認だったり

確認しなければならない事項を聞いたり

案内しなければならない事を案内したり・・

それでやっと最終的に手続きに進めるのです。


コールセンターに電話した時は、オペレーターが最後の別れ話を切り出すまで、絶対電話切っちゃいかん^^;

短気は損気ですからね

あと時間無い時にコールセンターに電話してこない方が良いですよ。

時間の限られた仕事の昼休憩とかで、Docomoショップ行きませんよね??

歯医者さん行きませんよね?

混んで並んでるラーメン屋行きませんよね?

それと同じことです(・_・;)


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。