コールセンターで上司(SV)に代われと言われたら速やかに代わりましょう!

この記事は 151秒で読めます。

お客さんに、「おまえじゃ話しにならない!上司だせ!」と言われたこと、皆さんも一度は有るでしょう・・・

コールセンターで働いているなかで言われたくない言葉ナンバーワンがこれかもしれませんね^^;


言われて気分も悪いですし、なによりコールセンター内での自分の能力を問われる可能性すら有ります。

そういった気持ちからか、上司を出せと言われても「私で対応させて頂きます!」等と言って

頑なに上司に変わろうとせず事実の隠蔽を試みるオペレーターは少なく有りません。


私も経験が有りますが、それでおさまることってそうそう無いんですよ^^;

むしろもっと話を拗らせる結果になりかねません

上司を出せ!と言われたら速やかに上司に電話を代わって貰いましょう。


クレーマー気質の人間は、上司に出せという自分の申し出が叶えられたというだけでも少し満足して怒りが鎮まったりもします。


オペレーターが暴言を吐いたとかそういう理由でない限り、上司に代われと言われたくらいでそこまで怒られたりしないので

上司に代われと言われたらラッキーくらいの勢いで上司に電話代わっちゃいましょう!


上司に代われと言われた事実を隠蔽したいケースとしては

明らかにヤル気のない対応をしたとか、横柄な対応をした場合等だったりもするんですけどね^^;

そういう時は、自分を省みる良い機会だったと捉えてヤル気が無くてもヤル気が有る様に聞こえる対応が出来る様に努力しましょう!


代われと言われ無くても代わったら良いのになぁ~と私が思うケースとしては

隣に張り付いて耳打ちした内容を延々と話してるパターンですね

あれって無駄以外のナニモノでも無いというか

普通に代わって自分で喋れば良いんじゃね??^^;


無駄にオペレーターとSV2人費やすより、SVが対応してオペレーターは他の電話取る方が明らかに生産性高いですよ

上司出せと言われたら代わるべきですし、言われなくても代わるべき場面は多々有りますし

上司出せと言われて上司に代わらなくて良い方向にことが進む可能性はゼロです。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。