嫌なバイトを乗り切る為の理想的なシフトの組み方

嫌なバイトを長く続けるには、自分に負担の少ないシフトを組むことが重要です。

働いていて嫌な日ってどんな日ですか?

働いていて嬉しい日ってどんな日ですか?

私が嫌いな日は、今日仕事終えて帰っても、また明日出勤しなければならない日です。

逆に私が好きな日は、今日の仕事を終えたら明日は休みな日です。

これらは、土日休みの人だと月曜と金曜に該当します。

コールセンターだと好きな時間好きな曜日でシフトの希望を出せるところが多いので、理想のシフトを作って、少しでも精神的負担を減らしましょう!

私が考える理想のシフトは嬉しい日、即ち次の日が休みの日を限界まで増やします。

とにかく1日置きで休み、例えば月、水、金だけしか働きません!

さすがに週3は少ないという方は、週末だけ頑張って金土の二連勤にするのもありです。

休み明けの勤務だけどまた明日休み、幸せだわ〜

あんまり稼げないけど…

コメント

  1. ぐみ。 より:

    こんにちわ、お久しぶりです^ ^
    只今休憩中に読ませていただき、深く頷けました。
    週3は最強ですね

    • cakoi より:

      >>ぐみ。さん
      こんにちは。お久しぶりです!
      貴重な休憩時間に、こんなブログを見て頂き有難うございます・・。
      週3最強ですが、ちょっとヌル過ぎるかなとも思えます。
      でもこの仕事はちょっとヌルいくらいが丁度良いんですよねー

タイトルとURLをコピーしました