喉ガラガラゴホゴホの原因

この記事は 221秒で読めます。

コールセンターにおける職場の環境音の1つとして

オペレーターの咳払いが有ります

正直耳障りですね・・・

鼻をすする音も鬱陶しいですが

それにも増して煩いです。

コールセンターの仕事はとにかく喋る仕事です。

長時間勤務ともなれば喉を酷使するのは当然です。


空調で乾燥していることも原因と言えるでしょう。


喉を守る対策として、水筒に飲み物を詰めて持参してる人も居れば

毎回、ペットボトルの飲料を購入して傍らに置いている人も居ます。


それでも喉のガラガラは治まりません・・・。


意外と盲点なのですが、口で呼吸(息継ぎ)している人が多いんですよね・・・


口で呼吸すると喉にダイレクトに外気が当たるので

喉を痛めやすいです。

鼻から呼吸をすれば鼻というフィルターを通しての空気になるので

喉にはかなり優しいです。


喉のガラガラにお悩みのあなたは

口で呼吸してないか確認してみて下さい。


話ながら「シーシー」呼吸音立ててる人は間違いなく口で呼吸しています。


もし口で呼吸している事が分ったのなら

意識して鼻だけで呼吸する努力をしましょう。


かなり喉が楽になると思いますよ。

私はそのお陰で大分咳払いが減りましたし

飲み物を傍らに置くことも無くなりました。


あと喉の対策として飴玉を舐めるという方法が有ります。

これもオススメです。

何故か職場には必ず1人は飴を配りたがるオバサンが生息しまして・・・

自腹で持ってきて配ってたりするんですよね・・・


謎なのですが今の職場にも居ますし

前の職場にもいました。

有りがたい話です。

私は飴よりガムをオススメします。

飴より長く口に留めておけますし

唾液の分泌が促進されて、喉を痛め難く出来ます。


ただガムをクチャクチャするのは職場の態度として

いかがな物かと問われる事もまた事実です。


なので、他人に気付かれず噛む技術を磨きましょう。

私はかれこれ2年以上勤務中はずーっとガム噛んでますが

誰にも何も言われたこと有りません。

ガム無しのコールセンターはもはや有り得ないという感じになってます。


エナジードリンクとガムは私がコールセンターに勤める上で

欠かせない存在ですね。


どんなに可愛い女性でも、酷い勢いで咳払いしているのを聞くと

結構減滅するものです。

皆さんも自分が発する音に少し気をつけてみては如何でしょうか。


よろしければ、応援クリックおねがいします☆
→今何位?人気ブログランキングへ




◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。