コルセンで「なんて言うんですかね?」「なんて言うか…」とか言ってるオペレーター、頭おかしい

意外と多いんですよ

「なんて言うんですかね?」
「なんて言うか…」

話まとめてから話始めろって感じですよね

おまえが話したいことを
なぜ聞いている人にたずねるの?

頭おかしいんでしょう。

無駄な時間

話し相手に、
自分が今から言うことを問いかける行為

全くもって無意味です!

もし自分が「なんて言うんですかね?」
と聞かれたらなんと答えます?

黙ってますよね?

だから時間の無駄なんです。

ダメな奴がよく使う

この無意味な問いかけ

単独でというよりは、
「まあ、ええー、なんて言うんですかね〜?」
「えっと、そのーなんて言うか…」

とりあえず何かしゃべるみたいな
使われ方をされます。

簡単に言えば
頭が悪くて話が下手なオペレーターです。

お客さんが、言葉を見つけながら
探り探り話す時に使うなら許せますけど

話のプロである
コルセンのオペレーターが
そんなんじゃ

ダメだろ!

言わない方法

復唱しましょう!

「なんて言うんですかね?」
と言いそうになったら

話題となっていることを
もう一度言えば良いだけです。

「〇〇ということなんですよね?」

できるオペレーターは
これが自然とできています。

しかしながら、言い過ぎると
同じことを何回も言うなと怒られますから
多用は禁物です。

まとめ

「なんて言うんですかね?」と
相手に問いかける奴は頭がおかしい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました