よろしかったでしょうか…なぜ使うの?

よろしかったでしょうか?

以前も何かしらの話題にしたことはあるのですが、未だに生活の様々な場面で耳するフレーズなんですよ。

コールセンターだと、この意味のない過去形の言い回しはファミコン言葉と呼び禁止しています。

でもいくら注意されても使い続けるオペレーターは多いです。

ファミレスの注文を復唱するくだりでよく使われたのがこの「よろしかったでしょうか」なんでしょうけど

もはやどんな場面でも使うべきではないと思います。

注文をしたのは過去ですが、今食べたくてした注文です。

これを多用している人でも普段の生活で家族や友達に対して、よろしかったでしょうかとは言わないはずです。

それをあえて接客中に使う理由としては、自身も聞き覚えのある言い回しという理由と、普段使わない言い回しをすることによって得られる働いてるという感のためでしょうか。

普段使わない言葉を無理にねじ込む事で丁寧に仕事してる感じに酔いしれられる人って結構多いです。

善処しますを多用していた大学生くらいの女オペレーターもいますし、謎にイントネーションを普段と違えて奇妙なアクセントで話す人もいます。

クレーマー体質の人にファミコン言葉を使うと、「過去形はおかしいだろ!」とかキレることあるので、なるべくなら使わない方が良いです。

もう話したくなくなるレベルで日本語博士ぶってる輩も中にはいますから、突っ込まれる可能性が少しでもある言葉はコールセンターで使わない方が賢明です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました