コールセンターで働いていて良かったことは有るの?

コールセンターのオペレーターなんか
いってみたら誰だってなれる職業

資格も何も要りませんし、最低限日本語が話せてあり得ないバカでもない限りできる仕事です。

私がコールセンターの仕事を長年やってきて
得た一番大きならことは
「考える力」がついたことです。

考える仕事

コールセンターの仕事は主に話す仕事と
思っている方が多いかもしれませんが

実はコールセンターの仕事は話すことより
考える比率の方が高いんですよ

沢山考える機会があればあるほど
人は思考力が高まりますし

考えがまとまる速度も早くなります。

お客さんの言ったことに対する
最適な答えを、迅速に割り出すことが
できるようになります。

もったいない

10年以上日々考えながら生きてきた人間と

10年以上なーんにも考えないで
流されるままに生きてきた人間

当初は、時給もらう為に嫌々通勤して
早く時間が過ぎることのみを願いながら電話応対をしてきました。

でもこれって非常にもったいないことなんですよ

どんな仕事をするにしても
お金を稼ぐ以外で自分自身に得られるものって
必ずあるんですよ

仕事を単なるお金のための
時間の切り売りにしてしまうか

仕事をお金を稼ぎつつ
自分を高める良い機会にしてしまうか

考え方1つ、捉え方1つで
人生大きく変わってきます。

コルセン以外でも役に立つ

もちろん考える力はコールセンターの
仕事意外でも役に立つ財産となっています。

皆さんは今してる仕事にといてお金を稼ぐこと以外で
何か自分自身得たことってありますか?

まとめ

コールセンターの仕事を長く続けてきて
得た一番の財産は「考える力」

コメント

タイトルとURLをコピーしました