コールセンターの仕事でミスをしない方法

この記事は 050秒で読めます。

人間なので、誰しもミスはします。

100%防ぐのは不可能です。


じゃあミスしても良いのか?と言えば、答えはNOに決まっていますね


私がよくやるミスとしては

自分のなかで、“これさえおさえておけばOK”みたいなラインが有って

殆どのケースは該当して問題無かったものの

例外なケースにぶち当たってしまいミスるというもの


運が悪いと言えばそれまでなのですが

運のせいにしては次に繋がりません。


では、どうすべきかと言うと

同じミスを二度としなければ良いのです。


ミスったら、同じミスをしない様に立ち止まって考える

それを続けていれば、ミスする確率はどんどん減少していくはずです。


例外として何回言われても、同じミスを繰り返す人っていますけど

そういう人は、そのミスの原因云々というよりは、単に与えられた仕事をする能力が無いだけです。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。