オープニングのセリフを遮って話し始める客の特徴

この記事は 110秒で読めます。

電話が鳴りました~

とりました~

○○の○○でございm

くらいで話初めてオープニングを遮ってくるお客さんて居ますよね


そういう始まり方をして、何事も無く電話が終わった記憶が有りません。


理不尽なクレームだったり要求をしてきたり

そもそも何を言ってるのか分からなかったり・・・


何か喋ってるなくらいにしか認識出来なかったり

そんなケースが多いです。


先日のことですが

本人確認をしないと案内出来ない項目なのに

そんなのしないで言えと言う方が居ました。

勿論、オープニングのセリフを遮って自分の用件を半分キレ気味で話始めたお客さんです。


だったら、あんたの個人情報を見ず知らずの人間が知りたいと言ったら本人確認もしないで話して良いのか?と聞きたくなりますね

それやったら、人の個人情報を云々文句言うだろうに・・・


あえて名前を聞かれて「覚えとけよ!」と言われたのですが

何を覚えとけば良いのでしょう?

こっちの情報は苗字しか言ってませんが

あなたの情報は住所や携帯番号や生年月日やその他諸々全部こっちに見えてますから・・・


おまえが覚えとけ!!!

とは勿論言いませんが

やろうと思えば何か出来ます。

勿論やりませんけどね。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。