【質問への回答】クレジットカードのコールセンターのイメージは?

この記事は 115秒で読めます。

メールでの質問への回答です。

内容はクレジットカードのコールセンターのイメージについてとのこと


ここからが回答です。

私はクレジットカードのコールセンターの経験がないので、勝手なイメージにはなってしまうのですが…

クレジットカードの買い物ツールとしての側面とキャッシングが出来たりリボ払いで買い物が出来たりする借金ツールとしての側面

それらのどの辺を扱う部署なのかによって雰囲気がだいぶ変わってくるでしょうね^^;

質問者様が勤めていた所は研修も早々に現場に出されて向き不向きを見極められるとのことですので

いくらなんでも新人育成が雑すぎだと感じました^^;

座学が3週間とのことですから、覚えることもかなり膨大ですよね…

1から教えるのではなくある程度元々引き出しの多い人を残してコールセンター自体のレベルを高めに設定してるとか意図はあるのかも知れませんが、そのやり方だといずれは人材不足で泣くことになるでしょうね…

クライアントから決められた研修期間しか許されずに止むを得ず現場に出させてる等、それ相応の理由はあるのでしょうけど、その埋め合わせは新人が無理して頑張る事では埋まりませんし

研修体制がずさんすぎるなと感じました。

派遣会社もコールセンターも腐る程有りますから、ぜひ新たな一歩を踏み出して頂けると嬉しいです^^

今回は運が悪かっただけですので気軽にいきましょう♫


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。