トークスクリプト通りに話すコツ

この記事は 113秒で読めます。

メールでの質問への回答です。

内容は、トークスクリプト通りに話す縛りの有るコールセンターで

トークスクリプトと違えずに上手く話すコツを教えて欲しいというものです。



ここからが回答です。

これは私が一番苦手なことです^^;

幸い、私が今居るセンターは、わりと自由度が高いので

スクリプトに書いてあるのと同じ意味のことを言っていればOKです。


中には、応対レベルの平均化を目的として、スクリプトと一言一句変えずに言えという所も有ります。

コールセンターのスクリプトは、もちろん日本語ですから

生まれてから今まで、使ってきた言い回しを変えると非常に違和感が有るんですよね^^;


大変なことですが、もう慣れるしか無いと思います。

前の職場での癖が出てしまうとのことですが

当たり前のことですから気にする必要は有りません。

とにかく、今の職場でスクリプト通りに話そうとする姿勢を続けていれば

必ず出来る様になります。


思わず、癖で口にだしてしまったとしても

そこで、はっ!と気付いて言い直したりすることを繰り返しているうちに矯正されていきます。

私も、ネット関連のセンターで働いてた名残で稀に「開通」という言葉を関係ない事柄で使ってしまうことが有ります。

誰でも同じ経験をしていますので、安心して下さいね。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。