成績、数字に追われる仕事が辛くて精神的にボロボロです(質問への回答)

メールでの質問への回答です。

質問内容はここから

こんにちは。4月にコメントさせていたいた者 でいつもカコイさんのブログを拝見させてもらっています。私はコールセンターに勤務して1年半になります。仕事にもだいぶなれて、現在は4社の商品を兼務できるようになりました。私は主に受信を担当しておりまして、TVCMなどで、トライアルを見たお客様からの注文を受け
ています。けど、本商品の定期に引き上げなくてはいけないのですが、なかなかうまく引きあがりません。お客様は、安い金額のお試しをしたいと言って、まだ使ってもいない物をいきなり本商品をましてや定期でなんて買えないといいます。SVは「成績、数字が悪い!クライアントに迷惑かけるな!」とばかり言います。なかなか
数字があがらず、電話を受けるのが苦痛になります。もう少し勉強をして、成績を上げたいとは思いますが、SVも正直むかつきます。数字、数字に追いかけ回されて、精神もぼろぼろです。

ここからが回答です。

営業的な要素が有る仕事って、程度に差は有りますけど、そういうアッパー系の乗りの職場が多いです。

売上を上げてなんぼの仕事なので、数字至上主義を全面に押し出して上司は部下に結構キツイ言い方をして圧力をかけることになります。

あまり意識の高くない末端を鞭打ってやる気を出させる役割とでも言いましょうか・・・

その半面、成績の良い人に対しては過剰な程ねぎらいの言葉をかけて褒め称えます。

私もテレアポで胡散臭い商品を扱ってる会社に居たことが有りまして

その会社はかなり体育会系でしたね。

部長だか課長だかが、電話で成果出してない部下に大声で罵声を浴びせているのが常でした。

「おまえが成果出せなくていつまでも安月給ってことは、家族のことなんか大して大事に思ってないってことなんだよ!!ぼけ!!」

こんな感じで、一歩踏み込んだ感じの精神攻撃を仕掛けて圧力をかけてたのが印象的でした。

アポインターも成果出さないと煩く言われるので

成果の出せない人は居づらくなって辞めていきます。

そこそこ成果だせる人も、頑張るのに疲れて辞めていきます。

テレアポや、営業職は常時求人募集してるところが多いのも頷けますね。

質問者様は、精神的にボロボロで追い詰められる程今の環境が嫌なら

今の職場は離れた方が良いですよ。

売上とか集客とか、他人の判断に委ねられてることでコンスタントに成果を上げるのってかなり難しいことですからね。

他人依存の成果を求め続けるには努力以上にかなりの忍耐力が必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました