会社名の言い間違いの恐怖

この記事は 16秒で読めます。

かけ持ちで働いていたり

違うコールセンターに移って間もない頃などに

あまり意識せず電話に出たりすると


名乗りのフレーズを混同してしまい

違う会社名を名乗ってしまうことが有ります。


ちなみに以前、私も言いかけて気付いて止めたことは有ります。

全く違う業種ならまだマシかなと思うのですが

競合している同業他社だったりすると大問題になり兼ねませんので注意が必要です。


例えば、Docomoに電話したのにauと言われたらビックリですよね。


特に長年働いた後に違うところに移ったりすると

体に染みこんでいて口が勝手に話すくらいになってると思いますので

ちょっと気を抜くと、間違ってしまうリスクが高くなります。


会社名の他にも、商品名だとかサービスの内容だとか

色々混同するとまずい要素は満載なので

注意する必要が有ります。

自分自身は有りませんが、電話を同じ会社の別部署に転送するときに

出たオペレーターが全く関係ない別会社の名前を名乗ったのなら聞いたことが有ります。


焦って言い直して居ましたが、私ではなくお客さんだったらかなりヤバかったと思います。

皆さんも気をつけましょう。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。