コルセンで「構わない」「構いません」「構わないです。」は使用不可!上から目線だと思われます。

「構わない」の敬語が「構いません」です。

敬語ならコールセンターで
お客さんに使えるのでは?と
思うかもしれませんが

「構いません」をお客さんに対して使うのはNGです。

上から目線に感じる

「構いません」の意味は
「大丈夫」「それで良い」みたいな意味で
軽い肯定に使われます。

敬語にしても言葉の意味として
「まあ、いいよ」みたいな
ニュアンスが含まれます。

許可される印象

客「●●でも良いですか?」
OP「構いません。」

それでも良いけど、
みたいなニュアンスに感じられるの
わかりますか?

言い換える

「差し支えありません。」
「支障ありません。」
「差し支えございません。」
「支障ございません。」

こんな感じで言い換えましょう。

構わないです。

「構わない」を丁寧にするため
「です。」を追加した
「構わないです。」

日本語として間違ってはいないようですが、
言葉としてぎこちない印象を受けるので
無難に「構いません」を使用すべきですね

まとめ

「構いません」は敬語ですが、
上から目線に思われる恐れがあるので、
コルセンでお客さんに対して使うのはやめましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました