無意味に文頭に使ってしまう言葉「まあ」「なんか」「要は」等など・・・

自分自身の音声を編集してても思いますし

他人と話をしていても思うのですが

何故か、付け加えてしまうフレーズ

「まあ」「なんか」「要は」

私は特に、「まあ」と「なんか」を多用してます。

「要は」を多用してる人の多くは、その後に続く文章は

全然要約されてないケースが多いです。

つまり、意味が無いということです・・・。

その証拠に、私の録音から、まぁ や なんか を編集でカットしても

話の上で何にも支障が無いんですよ

えー とか そのー とか あのー とか

そういった類の言葉なのかなと思います。

コールセンターでも、まあ まあ 連発してる人多いですよ実際。

コールセンターに限らず会話をする上では

無意味な音声は挿まないに越した事は無さそうですね。

でもこういう無意識でやってる癖から脱却するのって

難しいんですよね・・・

 よろしければ、応援クリックおねがいします☆
→今何位?人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました