感覚で人に注意するベテランオペレーターはクビにすべき

異動したてなので
先輩オペレーターのOJTを受けるのですが

指摘してくることが
トンチンカンなことばかりで
ヤバい所に来てしまったと
泣きたくなります…

個人の感覚が大いに反映された指摘

例えば「恐れ入ります」の使う場面が
的確ではないとの指摘

いや的確だろと…

その先輩いわく
「『恐れ入ります』より『失礼しました』に
言い換えるべき」

え?

意味が違う

「恐れ入ります」には
謝罪、配慮、感謝といった
様々な意味が含まれる
使い勝手の良い万能なフレーズです。

かたや、「失礼しました」は
自分の非を詫びるフレーズです。

そもそもオペレーターがすべき指摘ではない

新人オペレーターのOJTで
明らかな誤案内ではない限り
LDでもSVでもない人間が
感覚で何かを教えるなんて
でしゃばり過ぎです!!

まとめ

「恐れ入ります」に違和感を感じるってことは
日本人ではないのかもしれません

コメント

タイトルとURLをコピーしました