客を怒らせるのって簡単ですよね

スポンサーリンク

他人の感情を操るのは困難ですが、怒らせるのは簡単です。

相手を全否定したり、あげ足取った受け答えしたりバカにした発言をすればすぐに激怒するでしょう

その反対に、他人を楽しませたり喜ばせたり、もしくは泣かせたりするのは難しいです。

泣かせることは相手によってはそう難しくないですけど、喜ばせたり楽しませたり笑わせたりするのは難しいです。

それらが簡単に出来るならお笑い芸人として天下を取れるレベルでしょう。

でも、簡単に他人を楽しませたり喜ばせたりすることを試みることは出来ます。

先ほど書いた怒らせ方の逆をやれば良いのです。

肯定して認めて、褒めて持ち上げて、敬意を伝えること

これを実行すると、少なくとも相手に嫌な思いをさせることはありません。

嫌な思いをすることが無い状態が、プラスでもマイナスでもないゼロの状態ですから、あとは楽しさや喜びの足し算だけなんですよ

少し抽象的な話にはなってしまいましたが、つまりは怒らせることが出来るなら、楽しませたり喜ばせたりすることも可能ということです。

怒らせる才能と喜ばせる才能は紙一重なんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました