コールセンターの選び方

この記事は 334秒で読めます。

なぜコールセンターなのか?

ほかのバイトに無いメリットが有るんですよ



経験者の人なら分かると思いますが

ずばり電話が鳴らなきゃ座ってるだけで金が発生するんです。



世の中色々な仕事が有りますが、バイトレベルで座って仕事待ちだけで

お金が貰える仕事って他にあまり思いつかないと思いますね。



コンビニなり居酒屋なりでバイトすると、客が来なかったら

掃除なり品だしなり何かしら働かされるでしょう。



コールセンターなら電話の鳴らない時間は隣の人と話し放題です。

夜勤とかだと寝てて良かったり、勉強して時間潰したりしても良いところも

有るみたいです。



私はこの年齢なので、学生とあまり馴れ合うつもりが無くて

そこまでベラベラ喋ることは無いのですが



うまくやれば、可愛い女子大生と仲良くなれて連絡先を交換したりとかも

不可能では無い環境なのかなとは思います。



最近は個人情報云々で有り得ない話だと思うのですが

私がコールセンターを始めた頃は、普通に業務で使うPCがネットに繋がっていて

オークションをチェックしたり、趣味のHPを見たり



オンラインのタイピングゲームで遊んだり(センターでむしろ推奨してました)

あとは携帯の持込も普通に出来た時代なので、彼女とメールのやりとりとかも

普通に出来てました。



今はそこまで自由には出来ないのですが、電話が鳴らない時間は

何もしなくて良いというのは何物にも変えがたい魅力だと思います。



ただ最近はどこも人件費削減の為に、マイナス営業をしてるセンターが

多い様に思えます。

スーパーのレジと同じで客を並ばせる前提で席数を決めてます。



私が今勤めているセンター3年くらい前までは1時間電話が鳴らないとか普通にあったのですが

今は10分も開けば良い方です。



コールセンターの時給ってだいたい普通のバイトより高くて

都内だと最低でも1200円以上はいきます。

これは実はピンハネしまくった末の金額でして

派遣会社にも同額以上のマージンが入ってるんですよ



私の前働いてたとこだと派遣会社にさらに派遣されてるという

二重ピンハネされてる可愛そうな人も結構いました。

同じ仕事してるのに取り分が少ないとか残酷ですよね・・・



お金がいい分辛い面ももちろん有るのですが

何もせずボケッとしてても怒られない時間でお金が発生するバイト



それがコールセンターです。



ただテレアポと俗に言われる電話をかけまくる方のコールセンターは絶対に

オススメしません。



選ぶなら受信のところにしましょう。



ネット系だと7週間程度の研修で実務に入る所が多いみたいですが

金融とかだと数ヶ月研修させられることも少なく有りません。



研修が短いところなら、実際働いて忙しいセンターだなと分かったら辞めてしまえば

良いですし



研修が長いところなら研修中になんとなく雰囲気は分かると思うので

研修中に辞めてしまえばいいです。



コールセンターのバイト先を選ぶ基準は、いかに暇かどうかということです。

電話が鳴らないセンターだから時給が800円ですなんてことは有り得ないので



電話が鳴らないセンターを探して渡り歩いても良いと思います。

いくら電話取り巻くっても時給が増えるわけでも手当てが出る訳でもないので

これが良いセンターを選ぶ基準だと言い切れます。


記事が為になったら応援宜しくおねがいします☆↓
今何位?人気ブログランキングへ


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。