コルセンでオペレーターが脚組んで電話対応は普通にあり!

脚を組んで電話対応をする
コルセンのオペレーターは
沢山いますし

何ら問題のない行為です。

脚を組むのは自然なこと

椅子に座るとき脚を組むのは
人間の体の構造上自然なことらしいです。

日本人は最近まで座敷に
正座して暮らしていたので

椅子で脚を組むイコール
座敷で膝をたてて座るみたいな
感覚なのかもしれません

注意される

コールセンターに限らず職場では、
脚を組むと注意される場合もあります。

中には脚組が厳禁の
コールセンターもあるらしいです。

私としてはコールセンターは
お客さんに姿が見えないので
別にどうでも良い気がします。

面接で脚は組まない

しかしながら、
日本人で面接の時に脚を組む人は
いないでしょうから

行儀が良い姿勢ではない認識は
日本人には多かれ少なかれ
あるでしょうね

なので、研修注意とかは
脚を組まない方が無難かもしれません

ちなみにトランプ大統領の奥さんは
天皇陛下と会談の時にも脚を組んで
座っていましたので
欧米人にとっては脚を組んでも
行儀が悪い感覚はゼロみたいです。

イギリスのエリザベス女王も式典で
脚を組んで座っています。

まとめ

コールセンターでオペレーターが
脚を組んで電話対応をするのは別に構わない!

コメント

タイトルとURLをコピーしました