iPhone5のスリープボタンの不具合におけるアップルストアの神対応【夏の番外編】

この記事は 212秒で読めます。

約9ヶ月使ってきたiPhone5のスリープボタンが効きづらい状態になってしまったので

面倒ですが休日を使って渋谷のアップルストアに行ってみました。


神対応と言われるアップルのサポート、この目で見てやろうじゃないか!


コールセンターに電話した記事はこちらからご覧頂けます。


想像していた場所は携帯ショップみたいにカウンターが有って・・・

みたいな場所だったのですが

全然違ってました。


テーブルにmacbookが並んでて、スタッフの方も立って同じ視点で一緒に製品を見ながら

相談に乗るというスタイルでした。


軽くカルチャーショックを受けたというか

私からすると少し居心地悪いかな・・・とも思えました。


でもこれがアメリカスタイルなんでしょうね。


外国人のスタッフの対応を見てると非常に活き活きしてるというか


客に媚びずに、堂々と接客しています。


国民性も有るので同じように日本人にやれと言っても難しいところなのかも知れませんが


なんかカッコイイなと思いました。


某Yバシカメラの店員はここに来てちょっとは接客を勉強しろよと言いたくなります。


お医者さんとか、凄腕の美容師さんとかそっち系の接客をしているのが

このアップルさんのジーニアスバーですね。

選ばれた人しかなれないという意味では、医師等の名誉職に近いものがあるのかもしれません。


で肝心の結果なのですが・・・

あっさりと新品に交換してくれました。


しかも無償


保証内なので当然と言えば当然なのかも知れませんが


これが他の企業の製品のサポートだったら

預かって原因を検証して・・

だのゴチャゴチャとあれこれ日数を要するケースが多いのでは無いでしょうか。


アップルさんのスタンスとしては、こういう無駄な時間を使うので有れば

新品に交換してしまえば全て解決


お客さんも、壊れたボロボロの製品が新品に交換されて嬉しい

会社としても無駄な時間や人件費を使わないで済む


まさにWIN×WINの関係です。


付け加えるとすれば


アップル製品が若干他の企業の製品より割高なのは

こういったサポートの費用も商品代金に含まれてるということなんでしょうね。


9ヶ月使って若干電池の持ちも悪くなっていたので

新品に交換されて大満足な1日でした。


アップルさん有難う御座います☆


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。