コルセンでクレーム対応するとき手が震ても気にすることありません!

クレームだけに限った話ではないのですが
電話対応中に手が震えているオペレーターは
結構多いです。

私みたいな超ベテランでも
例外ではなく震えます。

つまり…
手の震えはコールセンターの仕事において
気にする必要はありません

手の震えで喋れなくなるわけじゃないですしね

クレームじゃなくても震える

クレームで怒鳴られて怖いから
手が震える人もいるのかもしれませんが

意外と、なんでもない普通の電話でも
手が震えている人をよく見かけます。

私の場合はクレームというより
苦手な発信業務をしている時に
結構プルプルします。

原因はストレス

テレビ見ながら

ゲームをしながら

手が震える人はいないですよね?

理由はノーストレスだからです。

逆にコールセンターの仕事には
ストレスがいっぱいです。

ストレスの多い仕事であるがゆえに
コールセンターのオペレーターは
手を震わせて毎日電話をとっています。

コールセンターの何がストレスに?

まず、見ず知らずの人と電話で話すこと

コールセンターの仕事の根本的な部分ですが
これが非常にストレスになります。

それに付随して
クレーム対応とか、話をなかなか理解しない客とか…

コールセンターにおいて
通話相手とのストレスはいくらでもあります。

あとはSVとか、同僚との人間関係とか

使えないSVも多いですしね

ストレスだらけの職場が
コールセンターなんです。

手が震えたらどう対処する?

私の場合は、震えている手で
脚を掴んだり、机に手を置いたりして
物理的に震えを止めます。

両手を合わせて握るのもありです。

震えなくする方法は現状ないので

対症療法しかできません

まとめ

コールセンターで手が震えても気にしなくてOK

コメント

タイトルとURLをコピーしました