どうしても言ってしまう口癖をなくす練習方法は正しい言い方を紙に書いて1日1回以上声に出して読む

私cakoiにもある口癖

こういうのって無意識で言ってしまうので
なくすのはなかなか難しいです。

でも簡単に言わなくなる方法があります。

正しい言い方を紙に書いて1日1回は
声に出して読みます。

早ければ1週間で効果が実感できます。

意識することが大事

無意識で話すから出てしまう口癖をなくすには
意識をして、正しく言う癖をつけなくてはなりません

私の場合最近だと
「ございますでしょうか?」を多用します。

これをなくすには

「ございますか?」を紙に書いて
手帳の最初のページに貼っています。

手帳を開くたびに
「ございますか?」とつぶやきます。

他人から見たら気持ち悪いですが
地道な努力って大事です。

なおそうとしない人が多い

「えー」「あのー」が
多いと自覚している人は沢山いますが
私のように全く言わないように直した人に
会ったことがありません

口癖なら仕方ないと諦めている人が多いです。

口癖なんて要らない

口癖と呼ばれるのには理由があります。

言い方を変えれば
悪目立ちしている誤った敬語や
意味のないムダな発声です。

誰1人として
あなたの口癖は必要としていません

まとめ

口癖をなくすために正しい言い方を
紙に書いて持ち歩いてください! 

もちろんiPhoneのメモアプリとかでも構いません

コメント

タイトルとURLをコピーしました