適当な仕事しやがって

この記事は 13秒で読めます。

コールセンターは企業の足の裏だと以前書きましたが、日々コールセンターで働いていると常々それを実感します^^;

インターネットにつなぐ為のルーターが不良品だった

注文した商品が届かない

何かあったらまずコールセンターに電話してくるケースが多いです。

たとえそれが、モデムを作った工場のミスだったとしても…

運送会社の配達漏れであったとしても…

何も悪くないコールセンタースタッフが自分のことのように怒られ謝る羽目になります。

現場が見えないというか、実際にお客さんと接しない所で仕事してる人間は適当な人間が多いと感じるのは私だけでしょうか^^;

自分の手で作ったものを直販してる様な商売をしてる人って自分が作るものに対して絶対的な自信と責任を持って仕事する必要が有りますよね

人間ですからミスはあって当然ですが、そもそも仕事に対する姿勢が相応しくないと見受けられる手抜きにしか見えないミスが多過ぎます。

これはコールセンタースタッフとしてお客さんと接する場合にも、客としてサービスを利用する場合の両方で日々感じていることです。

手抜きで起こるミスと、ヒューマンエラーで起こるミスは違いますからね^^;




◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。