自動応答メッセージの鬱陶しさは異常

コールセンターに電話してオペレーターと話がしたいのに自動音声で「●●の方は2を押して#を、●●の方は3を押して#を・・・」

要件を予め分類して、適所に繋ぐためなのかもしれませんが、電話しながらボタンをプッシュするという行為自体がストレスです。

しかも最近はスマフォが主流ですから、通話中にテンキーで数字を押して送信するストレスは言葉にならないレベルです。

コールセンターのオペレーターとして言わせてもらうと、この自動音声を通話の前にはさむことによってクレームを増やしています。

お客様満足度を上げたい企業は即刻この自動ガイダンスをやめるべきです!

とある携帯キャリアのコールセンターは人間のオペレーターと話すという選択肢を深い階層に隠しています。

ここで豆知識⭐︎

とりあえず人間のオペレーターと話したい場合は、新規顧客向けの数字を選んでみましょう!

わりとすぐ人と話せます。

ブログランキング参加中
よろしければ応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました