漢字に変換すべきか、平仮名のままにすべきか迷う言葉

コールセンターの後処理で履歴を入力する時、何かの有無を書き残すことが多いのですが、「ある」「ない」を漢字に変換するかしないかを未だに迷います。

他には「いる」「いない」「ようです。」もそう感じますし、最近だと「さま」を平仮名表記にするのが主流みたいですね。

例えば「連絡希望時間について、●●時頃なら居るとの申告有り。」

今の私の好みだと「いる」「あり」は平仮名にしたいです。

少し前だと漢字に出来る言葉は可能な限り漢字に変換する感覚だったのですが、文章の見栄えと言いますか、堅苦しく見えずに読みやすい表記というのが求められてきている感じがします。

「できる」「わかる」

この辺も平仮名表記にしたくなってきます。

皆さんは平仮名表記にこだわっている言葉とかありますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました