#新型コロナウイルス から学んだ最低100万円は貯金が必要だということ

この記事は 059秒で読めます。

そろそろもう良いんじゃないか感が日本でも雰囲気として感じられますが、未だに新型コロナウイルス対策として自主的にコールセンターの仕事を休み続けている方は多いです。

その殆どが給与補償なんて有りません…

補償が無しで休むと給料がゼロなるだけでは済まず

毎月引かれている住民税とか社会保険料なんかが引かれてマイナスになります。

一部補償されていたとしても、天引きされる金額は新型コロナ以前と変わらないので、言うまでもなく

貯金が無ければ終わります。

でも100万円程度貯金が有ると余裕なんですよね^^;

コールセンターには年代を問わず給料日前に食うに困るレベルでカツカツな生活をしている方が多いので、また来年の今頃同じような事が起きることを想定して今月から少しでも貯金しましょう

暫く生活できる程度の貯金が有れば、コールセンターをバックれて辞めることも視野に入れつつ気軽に毎日働けるので、思いのほかコールセンターの仕事が捗って出世できたりも有るかも知れません

月200時間とか働いてるなら、年間100万の貯金くらい余裕な気がしますけどね^^;


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。