関西人クレーマーは多いのかについて

クレーマーが多い都道府県について書いた記事

人それぞれ思うところはあると思いますが、私の経験上、大阪や兵庫にクレーマーが多いのは事実なので、それはそれで良いじゃないですか。

猛烈に反論したくなるということは、思い当たる節があるということです。

わぁ… 口汚くブチ切れてるな…と思って住所を見ると大阪近辺であることが多いのは事実です。

では、こうしましょうか?

普通に生活しててどうしてもコールセンターに電話しなきゃならない機会なんて、なかなかないですから、“頻繁にコールセンターに電話する関西人に”クレーマーが多い。

コールセンターに電話してこない関西人がどうなのかは知りません。

あと、私の場合関西弁はお笑い芸人の印象が強いので関西弁イコール怖いと勘違いはしていません。

どちらかといえば広島とか九州の方言の方が口調が強く感じられて抵抗あります。

こんなんでええか?

コメント

  1. 名無しの権兵衛 より:

    コールセンターで働いてるけど、あまりにも関西のクレーマーが多いから『関西 クレーマー 多い』で検索したら辿り着いた。

    まぁ、地域は関係ないのかもしれないけど大体関西弁の電話だとこっちも身構える。それぐらい現代は各地にクレーマー率が高いんだよ。確認の為に1~2分保留にして戻ったら激高してる奴も沢山いるし。

    本気で困ってる人は簡潔に要件を言って対応してもらって終わり。暇じゃないから苦情なんかに時間使いたくないんだよ。普通はね。

    それをクレーマーは騒いで暴言吐いて面倒臭いったらない。言葉の揚げ足とったり法律出してきたり、バカに限って言い伏せようとする。

    誰にも相手されない自尊心がない奴に限ってマウント取りたくてコールセンターで憂さ晴らししてるんだけど、その時点で人として底辺というか頭悪いというか。

    最終的に『こっちだって暇じゃないんだ』とか言い出すけど、二時間ぐらい延々と罵声を浴びせてる奴が何を言ってんだ?としか思わない。

    責任を取れとか上席と代われとか、商品が遅延したのは申し訳ないがわざわざ上席が出るほどの問題か?悪質なクレーマーはゴネて金銭的な補填をされたいだけで、いわば物乞いと変わらんのよね。

    心身共に充実して不満がない人はクレーマーにならない。

タイトルとURLをコピーしました