高価でハイスペックなiPhone6を結局何に使っているかと言えば・・・

この記事は 130秒で読めます。

iPhone6に変えて二ヶ月程が経過しますが

結局用途と言えば、Twitterだとか、2ちゃんまとめサイトだとか・・・

あと意外と多いのが時計

腕時計持ってないので、時計として見る機会がかなりの頻度で有ります。

マイクラPEもあんまりやらなくなりましたし

動画を撮る機会も減りましたので

朝から出かけて夜遅く帰ってもバッテリーが80%残ってることも多々有ります。

GarageBandもiMovieも使わなくなりました。

ブログ更新を一度試したのですが

画像が横になってしまったり散々だったので止めました。

外でブログ更新したかったら、Windows8搭載のタブレットかノートPCでやった方が格段に効率良さそうです。


強いて言えばカメラ性能が良くなったのかな・・・

iPhone6でフルHD画質の動画ってまだ撮ったこと無いのですが

手ブレ補正とかどうなんでしょうね

今度試してみます。

ただ問題は、PCがショボイのでフルHDどころかHDでさえも編集(単なるカットだけ)するとフリーズします。


それを結構な短時間でエンコードしてしまうiPhone6のCPU性能って一体(・_・;)

iPhoneのiMovieをモニターに出力して、マウスで操作出来たら

動画編集も楽になるんだけどなぁ(´・ω・`)

画面が大きくなったとは言え、指先だけで動画編集は厳しいですよ

特に私の動画は、音声でだいぶ細かくカットしますから


あれ?

モニターを見ながら、マウスでiMovieを操作??


iMac買えば良いじゃん!(゜o゜;

ちょっとヨドバシカメラ行ってきます(`・ω・´)


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。