有名YouTuberは単に芸能人ごっこを拗らせた成れの果てなのか?

YouTube開くと嫌でもオススメ動画に登場する彼ら・・

彼らは、よく言われている様に芸能人ごっこをしているだけの人達なのか?

芸能人と言われる人達は、まずオーディションを受けるなり、スカウトされるなりして

芸能プロダクションに所属する必要が有ります。

そっからがスタートで、芸能プロダクションのブランド力だったり

裏の力だったり・・・

そんな色々な要素プラス、視聴者に受け入れられて始めて一人前の芸能人としてやっていける訳です。

ところがYouTuberの大半は、何となく動画アップしてたら人気出て有名になっちゃったから、仕事にしちゃえ!!!

みたいな人達が大半です。

どっちが上か?

言うまでも有りませんよね・・・

ネットならではの乗りというのは有ると思いますが

実際、芸能人よりYouTuberの方がネット上では数字を持っています。

芸能人ごっこ、劣化芸能人とか言われているYouTuberですが

これからのメディアに出て知名度を上げてそれを仕事にしていく入り口としては

やがてこういう個人のネット上での活動がメインになっていくでしょうね。

知名度だけで尋常じゃないアクセス数を稼いでいる芸能人ブログ

無名のオッサンが記事内容で尋常じゃないアクセス数を稼いでいるブログ

どっちがブログとして価値が有るか?

答えは明らかですよね

芸能人ブログなんか、Twitterで事足りるくらいの情報量しか無いですし

同じ内容を無名のオッサンが書いていたとしたらそれこそ何の価値も無いですから・・・

少し話は反れますが

イケメン「うぜぇわ」←いいね214件、コメント46件 俺「今日は紅葉観てきました^^(渾身の画像貼り)」いいね2件コメントなし

この記事

非常に共感できます。

SNSって沢山の人に好かれてる人には、いいねやコメントが殺到するんですが

微妙な立ち位置の人がどんだけ必死に画像貼ったり長い文章書いたりしても

凄く寂しい場となってしまうんですよ・・・

もう退会しましたけど初期のmixiとかそんな感じでした(・_・;)

今だとFacebookとかTwitterになるのかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました