私がiPhoneを選ぶ理由、そしてiPhone6は買うのか・・・

iPhone5に不便さを感じた事は一度も無いのにiPhone6の購入を考えている私

必要か必要じゃないかを考えると、無くても全然困らない・・・

むしろ新しいパソコンだったり、タブレットだったりを買った方が全然マシ

色々考えた結果

月々の携帯代が少しでもお得になるんだったら、乗り換え含め検討しても良いかなという結論に至りました。

下取りの価格もかなり高いので、絶対得にはなるとは思うので

結局買うのかな

月々の支払いが減るなら、負担が減る上に新しい機種が持てるといういいとこ取りみたいな感じになりますね!

私はApple信者でも何でも無いのですが

iPhoneを使ってるのには理由が有ります。

それはずばり選択肢が無いこと

Androidだったら、色々なメーカーが多種多様な機種を出しているので

見比べてその中から吟味して選ぶ必要が出てきます。

私は何かと比較して選ぶというのが嫌いなので

スマフォ選びの手間を省いてくれるiPhoneを選んだという訳です。

あと初期設定が要らないのも良いですよね

Android端末だと、そのままだとホーム画面に不要なニュースウィジェットみたいなのが設置されたりしていて

それを自分が使いやすい様に、いじる必要性が有ります。

iPhoneだと機種変更しても、全く同じ環境をそのまま入れ替える事が出来るのが素晴らしいですね。

あと理由は分からないのですが、iPhoneもiPadも楽器系のアプリのレスポンスが素晴らしいんですよ。

普通に演奏出来るレベルです。

Androidだとかなり高スペックのものでも、少しラグが出て弾いてて違和感有りまくりなんですよね・・・

これはCPUとかメモリの性能以外に何か原因が有りそうです。

楽器弾く人なら同じこと感じた人居ると思います。

そう考えるとiPhone6plusでピアノアプリとか弾いたら楽しそうとか思ったり思わなかったり・・・

iPadだと結構荷物になりますけど、iPhone6plusならギリギリポケットに入りますしね・・・

こいつ買う気満々じゃねーか( ゚д゚)ハッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました