恵まれ無い人への募金だと言って謎の取引を持ちかけてくるフィリピン人の話

この記事は 047秒で読めます。

新宿の南口で待ち合わせ等しているとフィリピン人?の女性が近づいてきて何やら小さい名刺サイズのカードを差し出してきます。

その紙には、恵まれない故郷の人たちの為に募金をしてくれと書いてまして・・・

本当か嘘かは定かでは無いのですが、怪し過ぎますよね

何でそんな怪しい薬の売人みたいな雰囲気で取引を持ちかけてくるのかと

本当に募金を集めているならもっとやり方が有ると思う訳です。


あくまで僕の予想ではあるのですが、あれは故郷に送金なんかされずに日本で使われるお金なのだと思います。

横に居た中年のおばさんは、1000円払ってましたから、あれを1日続けていたら普通のバイトなんかするよりは格段に稼げるでしょうね。

皆さんも募金と聞いて油断して善意を踏みにじられないに気をつけて下さい。

世の中いかにも悪人顔した悪人より、善人面した悪人の方が多いですから


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。