コールセンターの多い新宿で横行しているプチぼったくり居酒屋の客引き

この記事は 143秒で読めます。

japan-220696_640
居酒屋の客引きが禁止されてると立て看板が有ったり

音声で流れてたりするのにも関わらず

普通に居る居酒屋の客引き

彼らの多くは、いわゆるDQNっぽい雰囲気で

メニューをクルクルと回して時間つぶしをしたりと

あんまり良い雰囲気では有りません。

彼らが案内する居酒屋はいわゆる大手チェーンではなく

大手チェーンぽい名前の微妙な居酒屋が多く・・・

私も経験有るのですが

ざっくり自分で見積もっていた会計より高い金額を請求されるケースが多いです。

だいたい6000円とかかなーっと思ってたら

8500円とか・・・


普通のチェーン店の居酒屋でもお通し料金で1000円高いとかは普通に有るのですが

プチぼった居酒屋の場合は

サービス料だったり週末料金だったりを上乗せして微妙にぼったくってきます。

居酒屋ですので、会計時にはみんなお酒が入って判断力が鈍っています。

1000円や2000円高くても気づかないケースが多いのかも知れませんけど

会計が不明瞭なのは良くないですね・・・

私が行った店だとレシートに明細は書かれておらず総額のみ

計算も片言の日本語しか出来ない外国人が伝票を見ながら電卓でしていました。


伝票見ながら電卓って、レジの意味無くね?


今まで大手チェーンの居酒屋って少し馬鹿にしてましたけど

こういうボッタクリ店に遭遇してしまうと

大手で名が知れてる安心感て大きいなって思いました。


皆さん、絶対に居酒屋の客引きには応じないで下さいね!!

客引きを利用する唯一の利点は、居酒屋が混んでる時間帯に即入れるお店が

見つけられるということだけかな・・・

あの客引きの皆さんは売上バックとかも有るらしいので

結構胡散臭い商売なんですよ

それらの経費が客単価に上乗せされてるという訳です。

結局は和民とか行っとけが安心なんですよ。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。