これって職業病?? 質問への回答に正解を求めてしまう・・・

この記事は 126秒で読めます。

imageymdb
出典 コールセンターというお仕事

仕事と関係ない所での会話(超プライベート)で指摘されて気付いたのですが

私って会話の返答に正解を探してしまうんですよ

その質問には何て答えるのが正解なの?って思わず聞いてしまったことが有って

「なんで正解を求めるの?正解だったら意に反していても我慢して合わせるの?」

と言われました。

こんなことを言われても私が考えたことは何かというと

じゃあこれにはどうやって答えるのが正解なんだろう


これはコールセンターのオペレーターの職業病のひとつなんじゃないかと思いました。

今日気付きました。

普通の人はこんなこと考えないんですよきっと・・・

思いのままを言えば会話は進行しますからね。

もちろん私も、意に沿わないことを無理して言うことはしませんが

対立したり断ったりするにも

相手がどう答えて欲しいのか、どうして欲しいのかを知った上で

行動に移したいんですよ

相手を思いやるがゆえの心境だとも言えるのですが

見方によっては自分を偽って相手に合わせてるとも言えます。

どっちが正しいのでしょうね?

自分の希望と違っても、相手に合わせることによって

相手が喜んでくれるのを見て

自分自身も幸せになれる人って居ますからね

よくSとMどっちか?という質問をする人が居ますが

私は断然、“サービスのS”です。

ちなみにMは満足のMです。

相手を痛めつけて自分が快楽に浸るのではなく

相手にサービスして相手が満足してくれて

初めて自分自身に喜びが得られるのです。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。