時給は気にするな!コールセンターの求人の歩き方を説明

この記事は 128秒で読めます。

求人誌やネットの求人を見ていてまず、どの項目に目が行くか・・・

そんなのは時給に決まってますよね!


時給が高い仕事はもちろん魅力的に見えます。

ところが、時給の高い求人にはそれなりの理由が有ります。

拘束時間が長かったり、週5勤務固定シフトだったり・・・

そこまで縛られて時給でバイトする意義って有るのか?

と思ってしまう様な状況を招きかねません。


時給が気になるのは分かります。


でもまず見るべきところは違います。

それは

シフトの条件と勤務地です。

週何日から1日何時間から働けるのか?

家から何分で着くのか?


これから長い期間、週何日も働く職場ですから

何よりも重要視すべきところがこの2点です。


どんなに時給の高い仕事でも辛くて続けられず

すぐに辞めるようなことが有っては何も意味が無いというか

結果的に、時給の安い向いてる働き易い仕事をした方が

最終的な収支は上回ることにだって有り得ます。


お金より働き易さを最優先にすること

これは鉄則です。


余談ですが、よく求人に書いてある意味不明なセールスポイント


アットホームな職場で飲み会が頻繁に有る・・・


しかも、やけにニヤついたその職場のスタッフと思われる人々の写真が

掲載されているケースすら有ります。


採用担当の見当違いとしか言い様が有りませんね。


ちなみに私が今働いているコールセンターの求人にも

アットホームで飲み会が多いという記載が有りました。


採用担当の管理者・・・

あいつか!!


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。