超絶クレーマーの父親の背中を見て育った現役コールセンタースタッフ

この記事は 222秒で読めます。

私の実の父親は超絶クレーマー体質でした。

家族で食事に行ったファミレスで食器(スプーン)が若干汚れてただけで

責任者を呼び出して大騒ぎ・・・


子供だった私の目には、父親は単に怒りの沸点の低い人間なんだと思って

若干呆れて見ていました。


反面教師的に、あんな大人の男にはなりたくない

そう心に誓いました。


しかしながら

こうして、大人になり

当時の父親より年上になってしまった今


コールセンターで10年以上働いて沢山のクレーマーと接してきた今

気付いたことが有ります。


それは・・・


クレームを言う事によってメリットが有るです

もしかしたら私の父はそれを期待して


大したことじゃないのに騒ぎ立てて怒鳴っていたのではないだろうか?


勿論、そもそも非が有るのは店の不備です。

ところがクレーマーというのは、実際に受けた被害以上のものを相手に要求します。


例えば

牛丼に髪の毛が入ってたとします。


それを店員に抗議して


「では新しい牛丼と交換しましょう」と言われる

これでは納得しないんですよね・・・

プラスアルファ何かが欲しいんです。


父親もクレーム付けた結果として


特別にフルーツの盛り合わせが出てきたり

料金が無料になったり、食事券を貰ったり・・・

自販機のジュースがヌルかったという理由だけで

同じジュースを箱で持ってこさせるという偉業まで成し遂げました。


凄い剣幕で怒った手前、引くに引けないという部分も

ちょっと有るのかも知れませんけどね・・・


こういう面に関して私は父親のことを最低の父親だと断言します。

父親が怒鳴ってる状況で家族がどう思うのか

楽しいはずの外食がその後どういう雰囲気になってしまうのか


その辺を考えるべきですね・・・。


自分の利益不利益や、怒りの感情なんかどうでも良いんですよ

第一に考えるべきは、その場の空気や

家族がどう思うかです。


ならお前は同じケースに出くわしたらどうするかって?

これは実話ですが

和食レストランで注文した定職の中の味噌汁に髪の毛が入ってたことが有ります。


私は黙って蓋をして残しただけで特に何も言いませんでした。

1人で食事に行った場合なら店員に言うかも知れませんが

同席してる人が居る場合は、黙ってますね


楽しい食事の時間や空気や雰囲気を保つことを取るか?


微妙にメリットを得る為にクレームを言うことを取るか?



どう考えても前者しか考えられませんよね・・・。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。