コールセンターに向いてる人ってどんな人?

この記事は 138秒で読めます。

ひと言で言うと我慢強い人

でしょうか



そうで無ければ、13時間拘束でコールセンターという特殊な環境を

耐え抜くなんて不可能ですよね・・・



つまり私は我慢強く無いということです


本当に我慢強い人は、自分が我慢強いとは思っていないでしょう


だから我慢強いのです。


我慢を我慢と思わず、やり過ごしてしまう


そういう人がコールセンターに向いていると思います。


そんな人はなかなか居ないので

現実としては、無理やり我慢してコールセンターで働いている人が殆どでしょうね



でも居るんですよ


真正の我慢強い人って必ず



休憩時間まで、あと一時間も有るのにトイレ行きたいのを我慢しつつ

業務に励んでる(しかも非の打ち所の無い素晴らしい応対・・・)


凄いな

健気だな


ドMなの?

色々思うところは有りますが

とにかく向いてるんだろうな・・・

って見てて思います。


逆に、コールセンターの仕事を楽しんでやってる人って居るのかな?

って思うのですが


自分の好きな分野や趣味の関連した事に関するコールセンターで

変なお客さんや、クレーマーが全く電話してこないところだったら

毎日楽しく働けるかな・・・

なんて思ったりもしています。


しかも時給が高ければ言う事無し


でも時給が今よりたとえ200円安くとも

もしくはもっと安くても


自分の好きな仕事だったらそっちを選びますよね?


自分の得意分野に関しては、誰しも質問されたり

アドバイスをしたりするのって楽しいものですからね。

よろしければ、応援クリックおねがいします☆
→今何位?人気ブログランキングへ


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。