「させていただく」は敬語として間違っている?

注意された人、多いでしょうね

ご契約内容を確認させていただきますので〜

よく耳にしますし、私も使うことがある言い回しです。

正され方としては

✖️させていただく

○致します。

間違っているのではなく、使う必要が無い回りくどい言い回しということです。

単に行為を行うだけではなく、やらせて貰っているという別のニュアンスが追加されるのが

させていただく

相手が王様レベルで偉い人だったとしたら「お食事のご用意をさせていただきます。」

これが適切な感じもしますが、別に「お食事のご用意を致します。」でも問題ありませんよね。

コールセンターにおいて、お客さんから何かをさせていただくことに何も問題は生じませんが…

ふつうにやれば良いでしょって話です。

身に覚えのある方は、すぐにでも「させていただきます。」を「致します。」に置き換えましょう!

日本には仰々しい回りくどい言い方をすることが丁寧みたいな風潮がありますけど、現代人は昔の貴族みたいに暇ではないので、無駄は極力省いて人生の時間を有効活用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました