○○ます

コールセンターで働いている皆さんは

常により丁寧な言葉の言い回しをしようと心がけていると思います。

 

より丁寧に話そうとすることで逆に、誤った日本語を使ってしまってる場合も有る様です。

業種問わずコールセンターでよく使う表現として

「そちらにあり“ます”○○を読み上げて頂けますか」

この“ます”が誤りらしいです。

 

恐らく、管理者からも会社からも指摘されることはまず無いのですが

実際は誤りとのことです。

「そちらにある○○を読み上げて頂けますか」と言えば済む話なのですが

より丁寧に言いたいが為に、日本語としておかしくなってしまったというケースですね。

あれこれ言葉を修飾しまくれば丁寧になると考えがちなのですが
それが誤ってることも多々有るということです。

毎回言いますが、私は別にお客さんが聞いて何も思わないレベルなら
日本語がおかしかろうが何だろうが問題ないと認識してます。

実際こういった言い回しをすることも有ります。

よろしければ、応援クリックおねがいします☆
→今何位?人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました