どんな人にも学ぶべき事は有る

コールセンターの職場には、ここしか無かったみたいなダメな感じのおじさんが結構います。

普通に生活出来るか出来ないかの境目なレベルでダメな方も結構います^^;

そういう方はだいたい仕事覚えも悪く、覚えたとしても他の人より仕事が遅かったり

とにかくダメです^^;

しかしながら、ダメだなぁ〜と思ってそういう人を一方向からしか見ないのはダメですね

どんなダメな人にも必ず良いところや学ぶべき部分は有ります。

ダメなりに一生懸命真っ直ぐ前を見て努力しては姿勢だったり

何か一芸に秀でていたり

職場近くのグルメスポットにやたら詳しかったり

ダメな人を見てダメな奴だなと、それ以上を見ようとしない人間はやがて自分もダメな奴になります。

人でも物でも、今見えてる部分だけして見えない見ようとしない人になってはいけません

他人の良いところを見つける癖をつけると、自分自身を客観的に見つめ直す力も自然とついてくるんですよね

コメント

タイトルとURLをコピーしました